フォト

ツイッター

カテゴリー「コラム」の記事

2012年3月10日 (土)

つながろう。つなげよう。

2011年に発生した東日本大震災から
明日3月11日で1年を迎えます。


被災地の現状を伝え聞くたびに
改めて痛感する被害の大きさ、そして、
あの日を境に生活が一変することになった
一人ひとりの暮らしを思うと
かけるべき言葉も見つかりません。


それでも、
失われた多くの命に改めて哀悼の意を捧げるとともに、
被災された皆様に平穏な日々が戻られることを
願わずにはいられません。


ちむぐくるの会では、昨年
あしなが育英会への義援金や
南相馬市への物資の支援を行いました。
今後も引き続き、自分たちにできることを探していきます。


東北と私たちの住むまち、そして世界…。
すべてはつながっています。
被災された方々とつながることと同時に
私たち自身の暮らしにもつなげていこう。
より丁寧に日々を積み重ね、
自分で選択できる自分を作っていくこと。
それが、誰かの役に立てる自分につながるのではないでしょうか。


3月11日を前に、そんなことを思っています。


今夜からろうそくを灯し、子どもたちと一緒に祈ります。


2011年2月16日 (水)

日常生活での九星氣学の生かし方

こんにちは。ちむぐくるの会のagaです。
寒い日が続きますが、皆様お変わりありませんか?
ちむぐくるの会では、3月12日(土)に開催する
九星氣学講座に向けて、
ワクワクと準備を進めています。


私が九星氣学と出会ったのは、本当に最近です。
昨年3月のクシマクロビオティックアカデミィでの講義でのこと。
その講義を担当されていたのも虻川先生
ちなみに、九星氣学は半年間の講座の中で一番盛り上がった、
楽しい授業でした。


九星氣学では人が生まれ持った気質を九つのタイプに分けています。
活発な人もいれば、落ち着いた人もいたり、様々です。
例えば、私は八白土星の生まれですが、
八白土星は安定しているといわれる3つの土星(他は二黒土星・五黄土星)
の中でも一番陽性(活動的、情熱的など)。
土星の人は集団の中でもまとめ役とか中心的な役割を
担うことが多いそうです。
…う〜ん、そういえば子どもの頃はお楽しみ会、大人になってからは宴会や旅行など
幹事役ばかりやってきたなぁ、とか(笑)
(スケールは小さいかもしれませんが…)
他にも、友達になると御縁が長続きするとか、
あと、転居が多いとか(!)。
当てはまるところはたくさんあります。


九星氣学で自分の星がわかると、そのバイオリズムがわかります。
9年が経過する間に、変化するエネルギーの影響を受けるのですが、
それがわかると、今年はどう過ごせばいいのかなど、
参考になることもとても多いのです。


それから、九星氣学を生かせる一番のポイント、
それは何といっても人間関係かな、と思います。


クシマクロビオティックアカデミィに通っていたときのことです。
毎回8名ずつのグループに割り当てられて、調理実習があるのですが、
40名もいたのに、一度も同じ班にならない人が何人かいたのです。
そのことをずっと不思議に思っていたのですが、
九星氣学の授業を受けたときにハッとしました。
もしかしたらあの班は、九星氣学に基づいて振り分けられていたんじゃないかと…。


例えば、私(八白土星)は
「どうやって進めていきましょうか?」と計画を立てて、
担当を割り当ててスタートさせる役割が多かったのですが、
調理がうまい人、美しく盛りつけられる人、
判断が的確でビシッと決めてくれる人、
手が足りていないところにさっと気がついてフォローできる人、
会話でみんなを盛り上げるムードメーカー…など。
実際にそれぞれが持ち味を発揮して、
スムーズに作業が進んでいた気がします。
(…クシのスタッフの皆さん、いかがでしょうか?
 気のせいでしたらごめんなさい。笑)


家族や友人、職場など、私たちは多くの人と関わって生きていますが、
みんなそれぞれにいいところがあって、ちゃんと役に立っている…。
九星氣学を知って、そんな風に
人の新たな魅力に気がつくことができました。
人間関係を前向きにとらえるヒントもいっぱい詰まった九星氣学。
皆さんもぜひ、日常生活で生かしてみませんか?


「第2回 虻川吾郎のマクロビオティック講座
 〜九星氣学でハッピーに生きる!〜」

現在、ご参加受け付け中です。

(講座の詳細はこちら


<お申し込み・お問い合わせ先>ちむぐくるの会
 TEL  090-2350-2342   
 Email  chimugukuru556☆gmail.com
    (☆を@に変えて送信してください)
 

身につければ一生役に立つ九星氣学。
虻川先生のわかりやすい解説で楽しく学びましょう!
講座にお越しの際はぜひ
気になる方の生年月日も控えてきてくださいね。
より講座が楽しめますよ(笑)
皆様のご参加をお待ちしております。